痩せるために色々調べてみました。

痩せるために色々調べてみました。

社会復帰してはや1ヶ月。子供がまだ1年生というのもあって、仕事は9:00~15:00までにして、学校終わりは学童に行かせることにしました。

パートの仕事は地元川口で経理事務のアシスタントです。

結婚前は経理部に居たので、事務仕事はそこまで苦痛じゃないんですけど、通勤の時にものすごく体が重いということに気づきました。

休みの日に子供と一緒に遊んだりしているのに、通勤の自転車こぎがきつい・・普段は車を使ってたので気にもならなかったんですが、社会復帰をするに当たって、通勤は自転車に決めました。

車で行くほどの距離じゃないし、産後から今までに太った分を解消できればな~と思ってたんですが、甘かった・・・

初日にして自転車がきついとは。。。特にお腹と太もも辺りが重いってことがわかり、これはもうダイエットするしかないな。。と気づかされました。

なので思い切って本格的なダイエットというものに挑戦してみようと思います。

僭越ながら今までダイエットということをしたことがないので、何をすれば良いか正直わかりませんでした。

なので、まずは情報収集ということで、ダイエット雑誌を買ってみました。ちょっと恥ずかしかったですが、そもそも見た目が太ってるわけですから、ここで恥ずかしがるのもおかしいか、と思って購入しました。

その雑誌ではラクトフェリンというものが特集されていました。

腸内バランスを整えるパワーをもつため、健康増進に良いとされる乳酸菌ラクトフェリンは、アンチエイジングやダイエットにも力を発揮する希少な成分として話題なんだそうな。

他にも置き換えダイエットの話が多かったという印象でした。さすがにこれは私も聞いたことがありました。

ダイエット食品はラインナップが豊富で、ノンカロリーで食べても脂肪がつかないものや、胃の中でふくらんで空腹感を減らすものなど、色々ありました。

運動をするとお腹も減るので、そのときカロリーが少ないダイエット食品を食べればより効率的にやせられるみたいです。

更に普段飲んでいるお茶をダイエット茶に置き換えれば、お腹の働きが活発になり、段々と代謝が上がって、結果的に肥満とは無縁の体質が手に入るということです。

数あるダイエット食品のうち、どれを選べばいいのか即断できない人は、認知度や体験談などで判断したりせず、とにかく成分表をしっかりチェックして判断したほうがいいみたいです。

 

コメントは受け付けていません。